南アフリカ/ボルダーズビーチ~ケープペンギンの唯一無二のコロニー~

▼Mamo|旅×動物 が応援中のクラウドファンディング▼


ボルダーズビーチのペンギン


【名称】ボルダーズビーチ(Boulders Beach)

【おすすめ度】★★★★☆4

【見れた動物】ケープペンギン。

【ポイント】数千羽のケープペンギンのコロニーとなっている美しいビーチ。間近で観察ができる。

【料金】160R≒1,168円

【アクセス】ケープタウン市内から車またはタクシーで30分~40分。日帰りツアーも数多く存在。

【公式サイト】https://www.capetown.travel/headline-boulders-beach/

※2019年9月


南アフリカ屈指の観光地ケープタウン。

テーブルマウンテンという平べったい山が街のシンボルであり、世界史でお馴染みのバルトロメウ・ディアスが到達した喜望峰(Cape of good hope)もここケープタウンにあります。

ヨハネスブルクは世界三大凶悪都市と言われている一方でケープタウンはどこか穏やかな街です。

そんなケープタウンには野生のペンギンを目と鼻の先で観察できるスポットがあります。

ペンギンが集まるボルダーズビーチとは


ケープタウン中心部と喜望峰のちょうど真ん中あたりに位置するボルダーズビーチは、都会部では珍しいペンギンの棲みかであるビーチです。

世界一野生のペンギンを近くで観察できる場所と称されることもあります!

そのため毎年5万人以上の人が訪れるそうです。

ボルダーズビーチ公園管理事務局を中心に多くの現地民が、ペンギンとの共存のために、ウッドデッキの整備や注意喚起を促しています。

ボルダーズビーチへのアクセス

ケープタウン中心部からは車で30分~40分程度の場所にあります。

僕はナミビアレンタカー旅を一緒にした友人と、ここでも車を借り向かいました。

日本と同じ右ハンドル左車線のため安心です。

運転できない人はUberのアプリを使ってタクシーを呼ぶ、もしくは現地のツアー会社に赴き喜望峰などとセットの日帰りツアーに申し込むことをお勧めします!

一応公共交通機関でも行けなくはないそうですが、ここは南アフリカ。

ヨハネスブルクより治安が良いとは言え、何かあっては遅いので避けた方が無難です。

特に迷うこともなく到着。

駐車場も綺麗に整備されていました。

エントランスへ入場料を払い、ウッドデッキを進みます。

運が良ければウッドデッキすぐ傍にペンギンが来ることもあるそうです。

Boulders Beach_1
ケープペンギンと車いす優先の看板
Boulders Beach_2
ケープペンギンについて

ビーチを埋め尽くすケープペンギン

ウッドデッキを突きあたりに広いスペースがあり、そこからビーチを一望できます。

ビーチには数えきれない程のケープペンギンが!

Boulders Beach_3
数百匹はいました

海の青と砂浜の白、ペンギンの黒のコントラストがとても綺麗です。

Boulders Beach_4
気持ち良さそうなペンギン

ほとんどのペンギンが日向ぼっこ中でしたが、中には泳いでる子、よちよち歩きの子など多様な姿を見ることができました!

Boulders Beach_5
もふもふの子ペンギン

騒がしい鳴き声からジャッカス(ロバ)・ペンギンとも呼ばれていますが、静かな時間が流れています。

まとめ

ケープペンギンは水族館でも馴染みのある種ですが、環境汚染や浸食により絶滅危惧種となっています。

ペンギンの安全と未来が守り続け、いつまでも可愛らしい姿を見れることができるビーチであってほしいです。

アフリカゾウ注意の看板

6泊7日ナミビアレンタカー周遊~行程表と費用内訳2019~

ナミビア、エトーシャのクロサイ

ナミビア/エトーシャ国立公園~自分の車でサファリができる~