マダガスカルのおすすめ観光スポット3選~魅力はバオバブだけじゃない!~

スポンサーリンク


番外編第二弾!

ワオキツネザルや映画、動物園の展示コーナー、ゴージ○スさんのネタなど、

様々なところで名前は聞いたことあるマダガスカル。

国名は知っているけど行ったことある人が周りにいない国BEST3に入ると思います。

(僕の独自見解、ちなみにあと2つはアフガニスタンとイラク)

アフリカを縦断している旅人さえもスルーすることが多いマダガスカルですが、

魅力あふれる素敵な国でしたので、番外編として紹介して行きたいと思います!

◆マダガスカルのおすすめ観光スポット①ミチンジョ公園

インドリやカメレオンの住む公園。素敵な経験になること間違いなし!


◇詳しくはこちらの記事にて↓

マダガスカル/ミチンジョ公園~ヒメカメレオンを探しに夜の森へ

マダガスカル/ミチンジョ公園~祖先の化身インドリが住む神聖な森~

◆マダガスカルのおすすめ観光スポット②神秘的なバオバブ

マダガスカルと言ったらバオバブの木!

大迫力!

星の王子様にもででくるあの木です!

・アクセス

これを見に行くために、首都アンタナナリボからモロンダバという所へタクシーブルースで向かいます。

タクシーブルースとはマダガスカルで各方面へ走っているバンのこと。

タクシーという名がついてますがいわゆる中・長距離のバンです。

モロンダバへは色んな会社が色んな場所から色んな時間に運行していますが、ランクや値段はかなりバラバラ。

人気の会社の予約はすぐに埋まってしまうので日程に余裕を持った方がいいです!

実際に日程がかつかつでバオバブ見に行けなかった旅人にも会いました、、、(しかも数人)

僕は運よく日本人には人気のCotisseという会社の予約を前日にとることができましたが、

余裕のない方は予めアンタナナリボ発のバオバブツアーに申し込むことを強くおすすめします!

また11月~4月の雨季に関しては、道路の冠水や通行止めが多発するそうなのでお気を付けください。

・バオバブツアー予約と料金

14時間かけてモロンダバに到着!

夜21時頃到着でしたが、安宿探しにも困ることはありませんでした。

モロンダバを拠点にしバオバブ街道へ向かいます。

街歩いてれば勝手に交渉人が話しかけてきます。

いなければ宿泊先に紹介してもらうのが良いでしょう。

バオバブを見に行くだけ、朝日だけ、朝日と夕日のセット、車で行く、バイクタクシーで行く、

などかなり融通が利きます(人数がいれば頭割りができ安あがりです)

また、バオバブ街道の近くにベローシファカが住むキリンディ森林保護区があり組み込むことができますが、レミュールパークで満足したのでスルー。

1人だったこともあり

15時発 ツインバオバブ&バオバブサンセットツアーbyバイクタクシー

65,000AR≒1,914円

にて交渉を終えました。

・愛し合うバオバブと夕日×バオバブ街道

翌日15時にしっかり迎えに来てくれました。

交渉人は英語喋れたけど実際のドライバーはフランス語オンリーです。

交渉人と話す時にメモを書いてもらうこと&料金を先に全払いしないことが大切です!

ガッタガタ道を1時間半かけてバオバブ街道へ到着!

多分最近新車にしたって言ってました笑

街道を更に奥に行った場所にツインバオバブがあるため、先にそこへ向かい、夕日の時間に合わせてまたバオバブ街道へ戻ってくるという流れになります。

2本のバオバブが抱き合ってるように見える

愛し合うバオバブとも呼ばれ、幸せの象徴になっています。


そして再びバオバブ街道。

天気にも恵まれました
日が落ちた後と夜の間の時間が一番綺麗


ここへ来るまでに数々の夕日を見てきたけど、やはり良いものは良い!

予想以上の世界各国の観光客がいましたけど、、、

◆マダガスカルのおすすめ観光スポット③アンタナナリボの街中

確実に訪れるであろう首都アンタナナリボ。

スリには気を付けて!

雰囲気よし、食べ物よし、何よりも物価激安!と

良いとこ揃いのアンタナナリボですが、中でも個人的に満足だったことは

・レミュールパーク

マダガスカル各地に分布する原猿類を一度に観察できるスポット!

片道1時間半ほどで行けます。


◇レミュールパークについてはこちら↓

マダガスカル/レミュールパーク~固有種の宝庫で原猿類に会いに行こう!~

・生牡蠣が食べられる

5つたべて500Ar≒18円

小さいけど、激安でぷりっとしてて美味しかったです。

こんなとことで食べられると思ってなかったので大満足!

お腹も壊しませんでした!

・美味しいチョコレート専門店「ロベール社」に通った

片っ端から食べました

普段そんなに甘い物食べませんが、アンタナナリボにいる時は毎日通ってしまった、、、

マダガスカルカカオを100%使ったチョコレートの老舗「ロベール社」

日本でも通販で買えるようです。

お土産ももちろん店内で濃厚かつ甘すぎない美味しいケーキを買うことができます!




以上、マダガスカルのおすすめスポット3選でした!


スポンサーリンク